謹んで新年のお慶びを申し上げます。

旧年中は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
本年も相変わらずご愛顧の程お願い申し上げます。

2022年も世界規模においてコロナ禍で、まだまだ予断を許さない状況です。
しかしながら、そんな状況にあっても、
次代へと進むスピードは加速を増すばかりです。

停滞は後退。この混乱極まる厳しい状況下であっても、
前進を志す努力と行動が新しい未来を築くと信じて、
本年もウェルコーポレーションは、
メーターを振り切る勢いで、不動産ビジネスに取り組み、
突き進んでいきたいと思います。

令和四年 元旦

京都ウェルコーポレーション2022新年挨拶のイメージ